洗濯物

09/06/28
あんまり怖くないかも。 
学生時代6畳ほどのアパートで一人暮らししてた時の話。 
ある日、洗濯物をハンガーにかけてベランダに干して、 
次の日取り込んだら、全く見覚えのない服が入ってた事がある。 
女性が着る白いチュニックワンピみたいなやつと、 
火垂るの墓のせつ子が着てそうな子供用の肌着とカボチャパンツ。 
自分の服と、その知らない服が1つのハンガーに2枚かかってるような感じ。 
干した時そんなの無かったし、3階のベランダに誰かが侵入するのも難しい。 
チュニックも肌着も誰のか分からないし、友達や彼氏も気味悪がってた。 
右隣の住民はサラリーマン、左は同じ大学の女の先輩。 
ずっと部屋にいたしベランダで物音もしなかったのに。 
かなり気持ち悪かった。


引用元:https://anchorage.5ch.net/test/read.cgi/occult/1245407426/