夜道

11/08/19
高校生のときに体験した話。 
当時運動系の部活に所属していて毎日帰るのが8時くらい、真っ暗な中を自転車で帰っていた。 
家は一軒家ばかり立ち並んだ閑静な住宅街にあるんだが近所に
一区画だけ正方形に近い塀にぐるっと一周囲まれた寺が建っている。 

引っ越してきてから3年ほど毎日のようにその道を通っていたが
読経のような物音を聞いたこともなければ車が止まってるのを見たことすらない。 
だからといって特別気になることもなくその日もアイスくわえながら自転車で横を通り過ぎたんだが、ふと、その寺の方をみると大体敷地の中央の辺りに二階建ての住まいの二階部分だけが見えたんだ。 

おそらく住職とかの居住スペースだろう、前に見たことがあるかもしれないしないかもしれない、
そんな日常の景色だったんだが、その中央にひとつだけ窓があった。
その窓を何気なしに眺めていると塀の外に立っている電柱が視界を横切った。 

その一瞬の間に真っ暗だった窓から明かりがこぼれていた。
ああ部屋に電気が点いたんだ・・・。
そう思い、そしてまた一つ電柱が視界を横切ったとき俺は生まれて初めての霊体験らしきものをした。
 
その明かりのついていた窓が開いて、そこからだれかが身を乗り出してじっとこっち見てるの。
顔のパーツは覚えていないが完全に目があった。逆光(?)だったのに。 

見間違いだと言われればそうかもしれない、本物の人だろと言われればそうかもしれない、
距離もあったしそんな曖昧な見え方だったんだが俺の体は完全にびびっちゃってんの。 
アイス食ってたくらい暑い夏の夜だったのに一気に流れる冷や汗とがっくがくに震える体。

だってずっとこっち見てるんだもん。うまく表現できないが見てる気配がするんだもん。 
全力で目をそらし自転車こいで帰宅。家族に話すも実害あったわけでもないし、
先にも書いたように本物の人だろうと言われた。
 
ただ問題は翌日だったんだ。 
もう一度確認したくて
(というか当時流行っていた自分たちのHPの日記用のネタにするために写真をとりにいった気がする)
同じ場所にいったんだが、まずそもそもどこにもあの二階建ての建物なんて見えないの。 
自転車立ちこぎしようが塀の中はなんもみえなかった。 
塀が高すぎて。 

以上です。 


120:11/08/19(金) 04:16:16.32 ID:qCmcheyFO
寺ってまともな寺だったの?それとも新興宗教? 
あと、建物がなくなってたのは不思議だし恐怖感覚えるけど、
目が合う件の恐怖がいまいちわからない 

窓から外を眺めて、道端からこっちを見てる人がいたら、気になってその人を見ると思う 
互いに見続けあえば、実際は大まかに顔や全身を見てたとしても、
目が合った感覚になるような気がするが 



123:11/08/19(金) 05:34:21.20 ID:HeDpi2kB0
>>120 
寺は一般的な形式のものでまともなものだと思います。
恐らくは仏教のどこかの宗派のものです 
眼があったことですが二点、まず電柱を横切る
一瞬の間に窓を開け体を乗り出していたこと、そして書き忘れですが薄青く光って
見えた(よくホラー番組でみるような白っぽい青でした)ことで恐怖を覚えました。 

ただ伝えにくいのですがその時はまずいものをみたという
直感そのものが私にとって初めてで得体の知れない怖さでした 



134:11/08/19(金) 17:56:20.48 ID:qCmcheyFO
>>123 
体乗り出してはかなりゾッときた 
直感的恐怖よくわかりました詳しくありがとう 
そこの住職に、聞けば何かしらわかるのかな 


引用元:https://toki.5ch.net/test/read.cgi/occult/1313642190/