沖縄
08/01/15
うちの兄ちゃんの体験談です。

兄が大学時代、サークル仲間と夜中にドライブをしていた時の事。

サークル仲間とドライブ中、通りかかった所にダダっ広い駐車場があり、トイレや自販機などもあったので、トイレ休憩と運転手交代をかねてそこへ車を止め休憩する事に。

友人らはタバコを吸うため、車の外で地べたに座り、兄は運転席で夜風に当たりながら涼んでいました。

兄はふと100mくらい先に目をやると、何かが動いているのが見えたそうです。

暗くてよく見えないのでよ~く目を凝らして見ると、小学3年生くらいの髪の短い女の子が、縄跳びをしていてぴょんぴょん跳ねているのが見えた。

「夜中に小さい子を連れ回すなんて、なんて親だ」

と、的外れな事を思ったらしい。

ですが、実はその駐車場は、沖縄県南部にある戦争の激戦区で、慰霊碑や記念館がある施設のむかいにある駐車場。

女の子がいた場所は地面なんか無くて、すぐ下は、崖。

兄は霊など信じないので、普通に話すのですが、聞いてるこっちが恐ろしくなった話です。


引用元:https://hobby10.5ch.net/test/read.cgi/occult/1199640948/