夕日
16/01/15
勝手に語らせてもらおうかな。

家系ってほど大した家柄じゃないけれど、正月に父方の親戚一同集まって気づき、知ったこと。

私は三人姉妹で、従姉妹も二人姉妹と三人姉妹が二組づつという女だらけ。そして父は四人兄弟、父の従兄弟も二人兄弟と、男だけ。

父方の祖父は婿養子で、祖母と祖母妹が健在。あと四人姉妹がいたそうだ。

ちょうどひと世代ごとにどちらかの性別しか生まれていない状態。それに気づいた私が、祖母に

「面白いねえ」

と話すと、祖母はにこりともせず、

「シイさん(キイさん?)のようにならんためや」

と低い声で言った。

祖母は気難しい人なのでそれ以上突っ込んでたずねず、解散後父にたずねました。

端的に言うと、兄弟姉妹同士で好き合ってしまった人らがいたんだそうです。(実際はすごく遠回しに話してくれました。)

私が「その人たちどうなったの?」

とたずねても、父は答えてくれませんでした。名前もはっきり教えてくれませんでした。ただ

「今と違って昔の人はむごい事もした。けど仕方なくだったんだ。」

と、しきりに、

「時代が違うから」

「仕方のないことだった」

と言い、私は、それ以上聞くのもためらわれて、聞くのをやめました。

父も高校生くらいの頃、好奇心で過去帳を見ていてそれに気付き、当時は健在だった曾祖母にその人の話を聞いたそうです。

私も詳しく知りたいという気持ちはあるのですが、

「昔のことだから、仕方がなかったんだよ」

と話してくれた父の顔を思い出すと、あんまり知りたくないような気持ちもします。

あと、先日姉が結婚し、赤ちゃんができたのですが、お医者さんによるとおそらく男の子だろうということです。



22:16/01/31(日)11:50:52.27ID:ie9G5Ev/O
たぶんシイさんが兄の子供を宿して赤子は処分されたのだろうが、なにか因縁がかった話があるのかも知れない