電車
11/06/01
甲子園つながりで俺の実体験を聞いてくれ。

二年くらい前の大学から電車で帰ってる時の話。

大学の授業も午前中に終わってバイトに向かう電車の中、いつも乗る最前列の車両には客も3、4人しかおらず、ぽかぽか陽気に釣られてうつらうつらしながら寝かかってると電車が緩いカーブに差し掛かった。その時

「バチーーン」という衝撃音とともに電車が大きく揺れた。



55:忍法帖【Lv=1,xxxP】:2011/06/01(水)14:19:49.47ID:ADvGEwPs0
びっくりして前を見ると運転席の窓ガラスにヒビが入っており、そこには血がベットリついていた。

さらに横の窓から下を見るとそこには、曲がってはいけない方向に手足が曲がり、掛けていたのであろう変型した眼鏡フレームが顔に突き刺さったサラリーマン風の男性の姿があった。

自殺だ…なんとか状況を把握しパニックを抑えることができた俺は、茫然と立っている運転手に

「大丈夫ですか?」

とたずねると、運転手は吐き捨てるように語気を強め

「去年の夏以来春夏通じて3回目っ!!」

「甲子園かっ」

俺は小さな声でつっこんだ。