パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

怖い話短編集【実話・厳選】

【終わらない戦争】
109本当にあった怖い名無しsage2013/03/18(月)21:05:24.89ID:im4zEDvC0
サイパンというと、太平洋戦争の大激戦地で、日米両軍で数万の犠牲者が出た所。

このマ○○○○島は、その最前線にあって、サイパン本島からの救援もなく、脱出も出来ず、最後には弾薬も尽きて、全将兵が刀を持って突撃して、全滅したといわれてます。

この話は、サイパンの現地係員の経験のある先輩の体験談です。

夕方、某ビーチを歩いていると、海岸線後方の木々の茂みの中から、

「突撃ィー!」

という声が聞こえたかと思うと、何百人もの旧日本兵が・・・、

「うわぁーー」

と、海岸線に向かって突撃してきたそうです。
次の瞬間、

ダダダダダダダァ

トガァーン!

機銃や大砲の音が鳴り響き、兵士達は次々と倒れていき、あっという間に、先輩の周りは兵士の死体で埋め尽くされたそうです。

しばらくすると、機銃や大砲の音も止んで、あたりが静かになると倒れていた日本兵達はスゥーと消え・・・、

次の瞬間、再び、

「突撃ィー!」
続きを読む

【ゾッとする話】夜の山道にいたおばあさん

373
本当にあった怖い名無し 2006/04/16(日)02:06:36ID:LSJcotta0
俺の実体験だが。
思い出すと今でもものすごく怖い。

厨の時、家族で釣りに行ったときの話なんだが、早朝4時か5時くらいに紀伊長島の山道を車で走ってた。

片側が山で、もう片方にガードレールがある。
そのガードレールの向こうは崖になってて、ずーっと下に海があった。

もう延々と家一軒もない1本道を何十分も走ってた。
そんな場所なのに、ガードレールの横に突っ立ってる人がいたんだ。
近づくにつれて、おばあさんだって分かった。
続きを読む

ゴミ屋敷を片付けてたらとんでもないものが出てきた

463
本当にあった怖い名無しNew! 2011/06/12(日)21:16:09.99ID:vkGq5tpv0
地方紙に載った話で。

自分が住んでるところは群馬の閑静な住宅街だが、一軒だけ外れの草深いところにボロい二階建ての家があった。

いわゆるプチゴミ屋敷で、家の前にタンク?とかモーターみたいな部品が積み上げられてて、ブルーシートが被せられてたんだが、夏場に漂う異臭もあいまって近所でもトラブルになってた。

町内会で嫁が聞いてきた話によると、住んでるのは50代~60代のおっさん。
無愛想で気まぐれに挨拶したり、無視したり、と気難しそうな人で、日中はほとんどうちに閉じこもってたみたい。

一度苦情申し立てにいった勇敢なおばちゃんによると、酔っているのかうなずいたり終始無言だったり、まあよく聞くテレビとかで見るゴミ屋敷の変人だったそうな。
続きを読む

【ワープ】物体が突然現れるという現象まとめ3【ワームホール】

487:
((;゚Д゚)ガクガクブルブル:02/12/0202:03
不可解な出来事があったので話します。

小学四年生の時なんですが、私は校庭でドッチボールをして遊んでいたんですよ。
オレが本気で投げたボールは友人の鼻に思いっきりぶつかったんです。

友人は怒ったのか、私に狂ったようにボールを投げ返してきました。
当然、方向も定まらないボールは校庭のフェンスを超えてしまい隣にある神社の茂みに入ってしまいました。

友人と焦ってボールを捜したのですが、見つからずその日は諦める事にしました。
続きを読む

【ゾッとする話】明け方4時頃、下の階からの叫び声で眼が覚めた

933
本当にあった怖い名無し 2006/04/22(土)23:49:32ID:wl5vmbzk0
埼玉のさいたま市に怪しいアパートあります。

10年程前、友人(同僚)が住んでいて、友人は別に何も感じないと言っていたんですが飲みに行った帰り時間も遅く平日だった為、会社から非常に近いその友人の部屋に
泊めてもらいました。

男の独り暮らしですから部屋が汚いってのは全然気にならないので雑魚寝状態で眠りについたんですが、明け方4時頃に叫び声で眼が覚めました。
続きを読む

リング【ゾッとする話】異様な光景-不気味

258
本当にあった怖い名無しsage 2006/04/14(金)21:00:05ID:+6gdPnQS0
うちの隣にDさんというおじさんが住んでいました。

その家には広いベランダがあって、
それが私の部屋からよく見えていました。

ある日の夕方、ふとそのベランダを見ると変な光景が目に入りました。
赤い布を頭から被った人間がイスに座り、その周りを中年の女性が3,4人取り囲んでいたのです。

不思議に思ってしばらく眺めていると、おもむろに女性たちが被せてある布を取り上げました。布を被っていたのはDさんでした。
続きを読む

【怖い話】不気味な実家

531
1/3sage 2006/05/07(日)05:03:01ID:A9kVEP5D0
昔、嫌な体験をしましたので、それについて書かせていただきます。

当時僕は大学を卒業したばかりのサラリーマンで東京で一人暮らしをしていました。

社会人になって初めてのGWということで栃木にある実家に帰ることにしました。

実家までは車で帰りましたが、途中渋滞にあってしまい、疲れてきたのでサービスエリアで休憩することにしました。

そんなこともあり、結局実家に着いたは夜の10時過ぎになってしまいました。
家に着くと、とても嫌な感じの重い空気が流れているのを感じました。
続きを読む