パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

事故現場

11/10/02
仕事の都合で朝の5時ぐらいに出勤しなくちゃいけなくなって、車を運転してた時の話。

通勤ルートには長い坂道があって、そこを降りてからちょっと先に交差点があったんだけど、真冬だったので辺りは真っ暗なのに、その日の交差点はやたら明るくって、パトカーとかも停まってたのですぐに事故だと分かった。
続きを読む

イジメ報道

12/11/30
個人的に後味の悪かった話。母からの聞いた話なんで、ところどころあやふやだけど。

母の知り合いの娘さん(以下Aちゃん)はこの春、中学校に進学した。中学校に上がったので、Aちゃんは待望の携帯電話を買ってもらった。

クラスでの友達や、メル友もできてそれなりに楽しくやっていたある日、とあるニュースが流れた。

昨年、とある地方都市のとある中学校でいじめによる自殺者が出た。

だが、教師たちや市の教育委員会の偉い人たちがそれを握りつぶした。自殺した少年は、ただ衝動的に自殺したということにされてしまった。
続きを読む

ビル

07/12/17
3年ほど前、PC関係仕事で小さな旅行会社に派遣で行った。

経理担当と業務担当の女性2人と営業の男性一人、女性社長だけという本当に小さな会社だった。私の仕事はシステムを組んだり、サーバーを立てたりと旅行業務には関係のない仕事だった。

経理の女性は仕事をしていたけど、業務担当の女性はおそろしく性格の悪い巨デブで朝から業務終了まで菓子を食べているか、女性社長と噂話などしているだけで仕事をしている様子がなかった。

営業男性は何をしているのか良くわからなかった。何より不気味だったのは、旅行会社なのに、旅行のお客が来ないこと。
続きを読む

夜の山道

16/07/02
特殊清掃の仕事をしていたことがあって、自分の働いていた会社は死人の出た部屋のそうじやペットの死体処理、ゴミ屋敷の撤去まで受注していた。

ゴミ屋敷の撤去、とりわけゴミの処分方法は地域によってかなり差がある。法人が家屋内のゴミをトラックに積むっていう作業自体に自治体の許可が必要だ。

けれどこの許可は地方自治体によって紙切れ一枚とトラックがあれば誰でも取れる地域から、どんなにあがいても一般企業に許可がおりない地域がある。
続きを読む

人身事故

15/07/21
友人から聞いた話なんですがその友人はスラッシャー・スプラッター映画好きで、地元のレンタルビデオ店のホラーコーナーは全部制覇したとかよく自慢してます。

趣味が高じてネットの事故映像や、犯罪なんかの動画共有サイトを巡り始めたらしく、休日などに会うとすごかった動画の話ばかりしてました。

ある時に、いつもの様にネットを巡回していると日本の駅の映像を見つけたそうです。

サムネイルが電車が来る前のホームで、時間は日がでているから昼頃。「きっと飛び込みの動画かな」とその動画を再生すると案の定、飛び込みの映像で、これから来る電車を撮っていると、背広を着たサラリーマンがホームから線路に飛び込み電車は急ブレーキ。
続きを読む

怖い

13/04/28
付き合ってた相手が、別れた後に転勤になって、静岡に行くときに1人で行くの寂しい、結婚してやる、一緒に行こう、結婚してくれないなら死ぬ!

とか言われて、清滝トンネルを自慢のマークIIで150キロでかっ飛ばされ、そいつの家に監禁されたことがある。

国定公園の中にある、山のなか。市街に降りるのは車ですぐだけど、山道は野犬がいるし、徒歩じゃしんどいし危ない道が長くて、夜中逃げようにも逃げられなかった。

そいつの家は、家族はいなかったし、私も親とは上手く行ってなかったから舐められていたんだと思う。付き合ってた時からそういうやつだったし。
続きを読む

採石場

15/06/29
母の話。

母が父のいる田舎に嫁いできたとき、母は「都会もん」(と言っても県庁所在地という程度で大した違いはない)と言われ、よく姑にいじめられたらしい。

いや姑に限らず、田舎者っていうのは一部の地域を覗いて大抵はよそ者を嫌うもので、嫁いだはずの母も例に漏れず、いつまでたってもよそ者扱いしかしてもらえなかったそうだ。

田舎のいじめってのは土俗的な因習・風習も絡むから壮絶なんだが、まぁそれはまた別の話。

で、母が嫁いでからわりとすぐ、家の近くで事故が起きた。砕石場(さいせきじょう)があって、作業員の男性がそれに頭から巻き込まれた。

彼は軽度の知的障害があったようで、やはり田舎ではいじめられていたらしい。
続きを読む