パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

underwater-2615376_1920

627 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:04/11/07 19:57:04 ID:yOrrWiFw [1/1回]
じゃ、ウナギに関するオカルト。コピペすまん。

 ニホンウナギは太平洋、ヨーロッパやアメリカのウナギは大西洋の陸地から数千キロも
離れた深海で産卵するとされるが、不思議とかつて存在したと噂される、失われた大陸
である ムー大陸やアトランティス大陸があったとされる伝説の場所と重なっている。
続きを読む

redstyD041_TP_V

597 :本当にあった怖い名無し:2006/03/04(土) 05:15:30 ID:DMx9hDir0
小1か小2のころ家族で旅行に行く途中、高速道路を通った。
すると数キロ離れた山のてっぺんに、何かが見えた。人だった。
登山者の格好をした人が2、3人、山のてっぺんを歩いている。

それがおかしなことに、その人たちはどう見ても木の上を歩いている。
緑の木々が立ち並んで出来ている山のライン(地平線)の上を歩いているのだ。
しかも異様にデカい。数キロ先にいる人間なんて点にしか見えないはずなのに、
くっきりと服装まで見える。
続きを読む

fish-bowl-846060_1920

609 :本当にあった怖い名無し:2006/03/05(日) 06:56:17 ID:pCXz1xyh0
昔、長崎で商売をしていた伊勢屋に、仲のいい中国人が帰国の別れを告げにやってきた。
 挨拶が済んだ中国人は、帰りがけに土蔵の石垣をじっと見ていたが一つの青い石を指さして、「この石を譲っていただけないでしょうか。」と真剣な顔をして、伊勢屋の主人に言った。

 主人はびっくりして、「この石をとりますと、石垣が崩れるのでそれだけはご勘弁ください。」と言って断ると、その中国人は百両出すと言い出した。

 それを聞くと伊勢屋の主人は急に欲がわき、一千両ならばというと、中国人は考えさせてくださいと言って、中国に帰って行った。
続きを読む

diver-85913_960_720

588 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:04/10/24 18:59:45 ID:Pe/QNmaK
 じゃ、もう一発。漏れがよく行っていた日本海側の
ダイビングスポットのガイドの話。ガイドといっても
K察関係の仕事とかも頼まれればやっていた。
むしろ潜水プロなので、K察がサジを投げたケースも
扱っていた。機動隊が片手間でやれる仕事では
無い場合が多いという。
続きを読む

shikun2002021832_TP_V

826: 1/3 2011/04/21(木) 20:50:35.99 ID:sYapqdpa0
おまいらも貼ってくれよwww

559 :本当にあった怖い名無し:2005/10/07(金) 12:10:11 ID:2xSV2nhy0
皆さんは九十九神と言う物を知っていますか?
長いこと使っている物に宿る妖怪らしいのですが、私自身そういった物に疎く詳しくはわかりませんが、
私の松葉杖に九十九神が憑いているようです。順を追って説明しますね。

松葉杖と言うのは、生まれつき足が悪い私が使っている物で、普通の物とは違って、体に合わせて作った特注品なんです。
足は不自由ですが、私生活・仕事には何の支障もありません。
続きを読む

forest-653448_1920

552 :本当にあった怖い名無し:2006/03/02(木) 13:46:44 ID:WFwpN+UZO
スレ違いだったらすみません。数年前に私は不思議な体験をしました。

家族旅行でキャンプに行った時、弟と二人でキャンプ場から少し離れた林の奥で遊んでいると、
いつのまにか弟とはぐれてしまい慌てて探しに行こうと辺りを見渡すと
真っ赤な一輪の花が視界に入りました。私は花にあまり詳しくないので
なんの花かは正直分からなかったのですが、その花を見た瞬間に
頭の中に記憶(?)のようなものが一気に流れてきたのです。
その記憶と言うのは…生まれてくる直前のことみたいでした。
長くなりそうなのでいったん切ります。
続きを読む

octopus-428745_960_720

580: 本当にあった怖い名無し 04/10/23 21:04:44 ID:3sFR5Ide
とりあえず津波の心配は無さそうなので不謹慎ながら
カキコ。
白戸三平の劇画から無断引用の「七つ桶の岩」。
ある日若い漁師が磯に出ると見たことも無い大きなタコが岩場に張り付いていた。
恐る恐る近寄ってみると逃げもせずに大人しくしているので思い切って脚の一本を
手斧で叩き切ってみた。
続きを読む
×