パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

西武ドーム
13/12/22
今年の3月、姉の引っ越しの手伝いで関東地方へ。

引っ越しはスムーズに進んであっさりと仕事終了。やることねーなー、暇だなーとなったので、プロ野球のオープン戦でも見ようかと計画。

調べたところ西武ドームで埼玉西武ライオンズVS横浜DeNAベイスターズの試合があるとのこと。次の日にこれを見に行くことにした。

当日、西武ドームに余裕で入ることができたので屋台で食べる物買って、のんびりと食べながら選手の練習を観察。観客も増えてきたことを実感。

ちなみにプロ野球の試合を見に来る人は、だいたいがチームのファンか、家に近いから見に来るか。
続きを読む

不気味な女
13/11/14
私が体験した不思議な話。

小学3年の夏、毎日のように遊んでた近所の友達が引っ越すことになったんだ。髪の長いかわいらしい感じの子で、離れるのが悲しくて泣いたのを覚えてる。

引っ越しの前日、お別れのお手紙と、彼女のために買ったヘアピンを持って、よくお邪魔していたお家へとむかった。

私「〇〇ちゃーん、いるー?」

?「はーい!」
続きを読む

悲惨な事故
09/07/27
交通事故関係のスレに載ってた話。

横浜での話だったと思う。

中学生くらいの男の子と母親が信号待ちをしていた。見るからに大切に育てている息子。でもマザコンチックであったり、教育ママ的でもなく、微笑ましい関係が見ただけでわかる、そういう親子。

信号待ちをしていた親子に車が突っ込んだ。車は息子だけを轢き、母親はぼうぜんと立ちすくんでいた。

周囲の人々が、車の下敷きになった息子を助け出し、救急車を呼び、辺りは人々が取り囲み騒然とした。
続きを読む

時空の歪み
13/11/17
小さいころ、1日の中で何回かやり直しというか時間の?巻き戻しがあった。

小学生のころの話で、やっと家についた!と思ったら、はっとしたら遠足で山の頂上に向かう途中だったり、ゼリーが固まったから食べよう!と思って皿を並べてたはずが、キッチンに向かう途中でまだゼリーを作ってもいなかったり、まあ子供だから妄想が先立ってたのかも。

一番よく覚えていて、いまだよく分からない話がひとつあるんだけど、小学生の自分と祖母だけが家にいたある日のこと。

祖母と自分がキッチンで、昼のにゅうめんと野菜の素揚げ(自分は小学生だから、揚げるのは祖母がやる)の準備をしていたら、ドオオンドオオンという音がして家が揺れた。
続きを読む

rounded_corners
13/11/04
高1の時の話。

当時、部活に入るよう先生に催促されて俺はいやいやながらもアーチェリー部に入った。いやいや入ったものの、筋トレできちんと鍛えられたし、何より初めて矢を射(い)った時は本当に気持ちよかった。

矢を射ることを始めてから半月ほどたった頃、アーチェリーってのはそれぞれ距離があったんだが俺は50mの距離で矢を射る練習をしていた。

今日は調子悪いなーと思いながらも3本目の矢を弓に取り付ける。そして弓を的に向けようと思ったその時、違和感に気付いた。
続きを読む

海沿い
16/10/14
8年前、友人2人と泊まった中国地方の民宿の話。二階建ての木造で、海沿いにあったと思う。

そん時は1週間ばあちゃんの家に泊まってた。泊まりの3日目、海水浴に行ったんだけど、夕方になってひどい雨が降ってきた。

俺たちが遊んでた浜が、ばあちゃん家からかなり遠くて、俺らの原付じゃ帰るのは厳しいってんで、近所の民宿に泊まることになった。

で、民宿に着いたら、結構なトシの婆さんと中年のおっさんが出てきた。1泊したい旨を伝えると、快く部屋を準備してくれた。とりあえず飯食って風呂入って、疲れてたんでさっさと寝た。

深夜の2時くらいだった。
続きを読む

豊浜トンネル
13/10/22
小学校の時の実話。

小4だった俺は当時「壁新聞係」という係をやっていた。廊下の掲示板に貼られた手作り新聞だ。

その頃から怖い話が好きだった俺は、怖い話のコーナーをもつ事になり、毎週図書室に行って怖い話の本を借りてきては、簡略にまとめるだけというお粗末な作業を続けていた。

ある日書いたのは「トンネルの怪」みたいな話だった。

北海道のあるトンネルを車で走ってると急にスピードが出なくなり、あたりの様子を見回すと天井に子供の顔が見える。調べると昔子供がひかれた事故があり、きっと遊び相手を探しているのかな?と結んでいる。

いかにも子供向けの本にありそうなゆるい怪談だった。
続きを読む
×