パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

ドール
13/11/12
最近、良くないことばかりが起きていた。

例えば、仕事では異常なくらいに負傷するし、体調もずっとくずれ気味。気を遣っていた人間関係さえも、妙なくらいにぎくしゃくし始めていた。

俺はもともと運のいい人間じゃないけれど、ここまで色々なことが上手くいかないのは初めてだった。

ある日のことだ。家におとずれた友人が、部屋に飾ってあったSD(スーパードルフィー。人形)を見て、「なんか気持ち悪いよね」と言った。SDは俺がなんとなく購入した物だった。
続きを読む

トイレ
13/11/12
父さんから聞いた話。

新聞社勤めだった父さんによると、新聞社は意外に心霊現象?が豊富らしい。24時間誰かがいるのになぁ、とビールを飲みながら子供の頃の僕に、いくつか教えてくれた話の一つ。

父さんはいわゆるブンヤ(新聞屋。新聞記者)ではなく、内勤だったので、イレギュラーない限りそこそこ定時に上がれた。

だけど、その日は記事の差し替えにともなう調整で朝帰りをするハメになったらしい。
続きを読む

駐車場
13/02/18
3年位前の話。

車で旅行をした帰路、あるファミレスに立ち寄った。疲れていて一刻も早く休憩したかったので普段はしない前進駐車をした。

食事をしてファミレスを出ようと車に乗り、エンジンを掛けてギアをRに入れると、ピーという音(センサーの警告音)とともにバックモニターに小さな男の子が映った。

男の子はしゃがんで地面に何か書いてるみたいな動きをしているが、まったく車に注意を払おうとしない。
続きを読む

公園
15/07/09
子供の時の不思議な話を思い出しがてら書くよ。

小学生の頃に、友達とよくたむろする田舎の公園があったんだけど、あまりにボロボロだから名前はボロ公って呼んでた。

とある学校帰りに、いつものように公民館でダイキ、シュン、シンヤ、俺の4人で楽しくサッカーして、夕方解散したんだよ。ちなみに友達の名前は全部仮名。

サッカーが終わって解散する頃、空がオレンジの夏特有の夕方を今も覚えてる。でも蝉とかはうるさいくらいに鳴いてた。
続きを読む

田舎の景色
13/06/14
日本がまだまだ貧しかった、昭和31年の話。

東京E区に住んでいたA子さんが近所の小川で、1枚のワイシャツを拾った。ちょっとした汚れはあったけど、洗えば落ちそうだし、綺麗にして父親にあげようと彼女はそれを持ち帰った。

今なら考えられない事だけど、当時の庶民の生活水準からすれば、わりと当然の感覚だったらしい。

その日の夜、近所にお使いを頼まれたA子さんは、とある田んぼ道を歩いていた。
続きを読む

神社
15/09/10
大学生の頃に体験した話。

ようやく決着?したし、吐き出すために書いてみます。幽霊とかじゃなくて、気が狂った人間が怖いって話だけど。

大学1年の秋頃、その日は友達と飲んで終電の1本前ぐらいの電車で帰ってきた。俺の家は最寄駅から徒歩15分ぐらい。

ほぼ毎日通る駅までの道の途中には、小さな神社があった。地元の人しか知らない、何でもない神社。

俺の住んでる町は、何もないと言えば何もないけど、電車は急行が止まるし、少し大きな住宅街。神社は駅から300mぐらいのところにある。

まだ駅の近くだし、すぐ近くに駐輪場もあるんで、まばらに人通りがあった。
続きを読む

滝、神秘的
15/10/04
これは知り合いの男性から聞いた体験談です。

彼はテレビ局下請けの番組制作会社で、旅番組を作るプロデューサーをやっていて、仮にDさんとします。

そのDさんが、某所に良い感じの秘湯があると情報を得て、一人で下見のロケハンに行ったときの話です。

現地でガイドの男性の運転する車に乗り、山奥にある秘湯に向かいました。かなりの山奥まで車で行ったあとは、車を停めて、さらに徒歩で山の中へ進むのだけど、入り口には鳥居が立っていたそうな。

ケモノ道のような山道を1時間半ほど登り、秘湯にたどり着きました。
続きを読む
×