パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

幻想的、二次元
12/12/09
定期的に急に思い出す昔の話。

近所にヤブとツタだらけの家があって、近寄るなと言われてた。でも目の前にあるし気になるし、行きたくて仕方なかった。

ちなみに女の幽霊が出るとか言われてたわ。ガキの自分はピンポンダッシュして遊んでた(数分後にお手伝いさんが出てくる)

ある日おねーさんが出てきて「だめよ?」って言われた。綺麗な服を着てた。

「お化け屋敷なの?中みたいな?」

って言ったら、笑いながら案内してくれた。
続きを読む

日本人形
13/10/22
もう何年か前の事になるんですが自身の体験談になります。

その時は仕事の都合で友人の家に一泊お邪魔する事になっていて夕方友人と会う事になっていました。たしか17時ちょっと過ぎた頃だったと思います。

合流しすぐに友人宅には向かわず街に寄って早めの夕食をとってから街を軽く散策しながら、お互いの近況について話しつつ友人宅へ。

たしか19時前くらいだったと思います。日も暮れて暗くなった頃に友人宅へ到着。乗り物は使わずに街からそのまま徒歩で。

友人宅は昔ながらの古風な家で立派な作りでした。お邪魔するのは今回初めてで、門を開けて敷地内へ通されました。友人は祖父母と3人で暮らしており、少し広すぎると話してました。
続きを読む

路地
10/03/24
たぶん中学校上がる前くらいの時だったと思う。

この当時から底辺で引きこもりだった私はとくにすることもなく、自宅の二階の自分の部屋でごろごろしていた。

そしたら、昼の1時ごろ外から小さく救急車の音が聞こえてきた。

私がそのとき暮らしてた地方では道路が狭かったり、車からの死角が出来やすい場所が多かったので、事故がおこる事も、救急車が通ることもめずらしくなかった。

だから、「ああ、またどっかで誰か事故ったのか」ぐらいにしか最初は思わなくて、なんとなくその救急車のサイレンを聞いていた。
続きを読む

崖
15/11/02
大叔父が若い頃、友人と山陰(さんいん)にツーリングに行った。

予定より早く帰ってきた大叔父が言うには、鳥取で化け物にあった。

その日の午後、地元客しか来ないような公衆温泉で一風呂浴びて、いい気持ちで走ってたら道を間違えたそうだ。

それでもどこかへ着くだろうと思っていたら、林道に変わり行き止まり。あわてて引き返して走っている内に日が落ちた。

岬沿いの山道で野宿などおもしろくない。海が近いせいで速度を落とせば走れるといくつか岬をめぐると、町明かりが見えた。
続きを読む

暗い部屋
12/02/19
去年の夏の話。

いわゆる熱帯夜で寝苦しくて、夜中過ぎてもなんとなく寝てるんだか起きてるんだかわからない感じだったんだ。

時計は見てないけど、感覚として夜中の3時すぎくらいな気がした。

ふと部屋のドアが開いたような気がして、すっと意識が戻った。

半分以上寝てる状態で、身体も動かせないし目も開けられないんだけど、なんとなくドアのところに壮年(31歳から44歳くらい)の男の気配がして、部屋の中をじっと見てる感じがした。
続きを読む

殺人ニュース
16/12/01
おれが小学生だった頃の男性教諭が、殺人で逮捕された。たしか犠牲者は奥さんだか内縁の妻。全国ニュースにもなった。

すんげぇ人気あった先生で、男子生徒はもちろん、女子生徒からも親にも教師にすらも絶大な信頼と人気があった。

見た目は汚いけど、話が超面白いし、ゆるすぎず厳しすぎずのわかりやすい授業してくれるし、それでも指導はきっちりしてるし、(ずーーーっとあとで親から聞いた話だけど)PTAとかの会合でも、ものすごいしっかりした対応をしてくれる先生だったんだ。

そんな人が日曜に、ボサーーッとみてたTVにドカンと『逮捕』の文字と共に映った衝撃はハンパなかった。そもそも結婚してるという事実すら知らなかった。
続きを読む

占い師
12/10/11
小学校高学年までうちは貧乏な田舎の家だと思ってたら、実は庄屋の家系で俺が産まれたのをさかいに没落したらしい。

当時たまに偉そうに訪ねてくる爺さん(祖父の弟=大叔父)のところは逆にそれくらいから一気に裕福になって、自分が本家のように振舞っていたんだと。

そこに大叔父の孫でAってのがいた。これがまた嫌な奴で、金持ちを鼻にかけてさんざん俺と弟妹を見下してた。

このAと俺の名前はよく似てる、実は俺の出生時に大叔父が強引にその名前にしたんだとか。
続きを読む